OpenTIG - TweetIrcGateway Hosted Service

お知らせ

  • 2010-09-01: opentig.net のドメイン名の更新期限が切れていたので opentig.org ドメインを取得しました。
  • 2010-07-19: 利用のためのページをとりあえず公開しました。

OpenTIGってなに?

TwitterをIRCクライアントを利用して更新できるTweetIrcGateway(以下TIG)の共有サーバー提供版です。クライアントにインストールすることなくIRCクライアントのみですぐに利用開始できます。

毎回お読みください・ご利用上の注意

サービスは動作の安定性・利用可用性・データの保全などすべての面において完全に無保証です。完全に無保証です。大事なことなので2回書きました。

サービスは基本的に予告無しに切断や更新、その他機能追加・削除などが行われます。接続不能やデータが失われる場合がありますがバックアップがなく復元不能になった場合であっても一切の責任を負いませんし、アプリケーションの仕様変更による社会的責任などを責められる気もありません。無責任です。

サービスの維持はあくまで努力目標です。やる気の低下や金銭面や時間の都合により急遽終了する可能性があります。

利用方法等のサポートに関してはTwitterや#Twitter@IRCnetなどのコミュニティを最大限活用してください。わからなかったらまずは周りに相談してください。要するにサポートは正式にはありませんというかめんどくさい。もちろん答えることもありますがあんまり聞かないでください…。

不安がある・ポリシーに不満という方はTweetIrcGatewaytig.rbatig.rbや各種クライアントなどをインストールしてご利用することをおすすめします。 また、ソースコードはTweetIrcGateway共通のSubversionリポジトリ(Trac)に格納されていますのでライセンスの範囲内でご自由に修正・拡張してご利用頂けます。

また、配布版TweetIrcGatewayで利用できるDLRなどの一部の機能は無効化されています。

接続情報

サーバー名
opentig.org
ポート番号
16668, 16669(SSL)
エンコーディング
UTF-8

初回OAuth認証設定時にはパスワードなしで接続し、認証とパスワードを設定後パスワードとユーザの数字IDをログイン名(Username、Tiarraではuser)に設定し接続することで利用できます。詳しくはQuickStartsの設定のページを参照してください。

QuickStarts

OpenTIG(TIG)を使うための設定方法などの説明です。

OpenTIG(TIG)を使うために役立つ情報のリンクです。

FAQ

OpenTIG(TIG)を使う上で良く出てくる質問とその答えです。

エラー: リモート サーバーがエラーを返しました: (503) サーバーを使用できませんエラー: リモート サーバーがエラーを返しました: (500) 内部サーバー エラーですってなんですか?
Twitterのサーバが処理能力が足りていなかったりその他の理由で残念なことになっています。ほとんどの場合でTIGのせいじゃないです。
エラー: リモート サーバーがエラーを返しました: (400) 要求が不適切ですってなんですか?
Twitterへのアクセス回数には上限があり、1時間ごとにリセットされますが何らかの理由でそれを超えてしまうとこのエラーメッセージが表示されることがあります。Interval設定が短すぎたりやTwitter側の制限引き上げなどが行われていないか確認してみてください。
パスワードがちがうっていわれます
パスワードが違うと言われる時にはいくつかのパターンがあります。まずはTwitterが不調で認証が通らないパターン。そしてもう一つは認証で間違ったものを何度も試行した結果一定時間のロックがかかったパターンです。
メッセージを送信しようとするとメッセージ送信に失敗しました(リモート サーバーがエラーを返しました: (403) 使用不可能)と帰ってきます。
最近同じ文言を送信していたりするとしばらくはエラーとなることがあります。メッセージを変えてお試しください。